お客様から

東近江市 N様邸改修 平成28年12月竣工

完成引渡しの一週間後にbeforeを知っている息子夫婦と娘が帰ってきて、予想以上の仕上がり劇的before afterに『何て言うことでしょう~』と言って感動してくれました。吹き抜け・勾配天井・天窓・無垢材の床・古いサッシをそのまま残した二重窓構造など、斬新な設計を、大工さんの素晴らしい匠の技で形にしていただき感謝しています。シナベニヤの勾配天井に濃茶色の付けモヤのコントラストは、古民家風の仕上がりでありながらも斬新で気に入っています。

住み心地

断熱効果が抜群で、外は雪でも快適な暖かい冬を過ごさせていただいています。半年後には快適な涼しい夏になりそうで、今からワクワクドキドキです。可動棚や随所に手作りの棚を設けていただき、収納も向上しました。私たちの歳を重ねた後のことも配慮して、手摺り等の細やかな部分まで考慮していただき、気持ち良く長生き出来そうな、満足一杯のリフォームでした。田邊工務店さん、ありがとう。

工事期間中のエピソード

昭和16年に祖父が八日市の飛行場で営んでいた旅館をたたんで、その木材で建ててくれた変則間取りの床下に防空壕のある旧家であり、戦時中の物の無い時代に建てられて基礎工事も杜撰であり、柱もアリさんに蝕まれていて、工事途中での基礎工事のやり直しや柱の継ぎ足しが数多くあり、ジャッキアップして棟を支える難工事でしたが、猪田大工さんの卓越した技能と根気で立派に復元出来ました。現場でノミ一本で刻みの出来る大工さん素晴らしいですね。また、老朽化した屋根を三州瓦で葺き替え予定していた矢先に熊本地震が起き、二階建て瓦葺き屋根が軒並み屋根の重量に押し潰されているテレビ映像を見て、急遽軽量屋根のガルバリウム鋼板に変更していただきました。雨や台風で2度の屋根工事延期はありましたが、3度目の正直で快晴に恵まれやっと完成出来ました。度重なる設計変更を快く受け入れて、臨機応変に対応していただいた設計士の北川さんにも感謝です。

東近江市 Y様邸増改築 平成28年7月竣工

IMG_6706 - コピー
住み心地

いつか家を建てるなら、時代に取り残されないおしゃれさで、住み心地は快適でこだわりを沢山詰めた妥協のない条件で実家の隣に建てたいという小学生くらいからの夢が叶いました。夫婦のこだわりの箇所はいくつもあり、このページではとても表しきれません。また、この文章を書いているのは冬ですが、非常に断熱性に優れた家で、全体が暖かくどの部屋に移動しても温度差を感じることなく快適です。当初、上部開口、吹き抜けのリビングって本当に冬暖かいのだろうか?と思っていたのですが、住んでみて本当に暖かくてビックリです。

工事期間中に印象に残っていること

彦根にあるモデルハウスで設計士の北川さんと打ち合わせをしていた時のこと。話が少し逸れて「何故設計士になったのか」などの話で盛り上がり、気付いたら夜遅くて慌てて帰ったことを思い出します。北川さんとの毎回の打ち合わせは色濃く楽しい時間で、家が段々と出来上がっていくのを私達以上に楽しみにして下さっていたのかもしれません。真剣に家作りに付き合って頂き、本当にありがとうございます。

東近江市 T様邸新築 平成27年6月竣工

住み心地

昨年六月末から新居に住み始めた私たち。とにかく「快適です」と即答できる今の毎日です。一番に感じたのは、木の匂いです。玄関を開ける度ふわっと感じる木の匂いは、癒し効果抜群です。「目に見える所は全部木がいい」という妻の要望通り、様々な所を木で施工して頂きました。木が割れる「パキッ」「パン」という、今まで聞いたことのない音に触れたり、木の割れ目に自然の寛大さも感じます。まるでログハウスに居る感じです。そして、長年の私の夢だったバイクガレージ。なかなか私の頭の中の妄想が伝わらず、設計士さんには試行錯誤して頂きましたが、ロフト部分も作って頂き、本当に広々とした部屋のようなガレージに、感謝感謝です。また、適温の空間で生活出来ることも有難く、暑さ、寒さは一歩外に出るまで感じません。とにかく「快適」この一言に尽きる、素敵すぎる毎日です。田邊工務店さん、本当にありがとうございました。

工事期間中のエピソード

具体的な打合せが始まった一昨年の十月。その頃、二才と一才の子を連れて片道一時間の道のりを通うのは、正直、大変でした。けれど、回を重ねて工務店の方々にお会いする中で、して頂き過ぎの全ての対応に、いつしか打合せが楽しみになりました。そして、その思いは子供たちも同じで、何時間にも及ぶ打合せの間も、社長始め社員の皆さんが全面的に子守りを引き受けて下さり、私たちは何の心配も無く打合せに没頭することが出来ました。また、棟上げには本当に多くの大工さんが来て下さいました。二月の寒い日でしたが、私たちも立ち合せて頂き、次々に木が組み合わさっていく様は本当に素晴らしく、自分の持ち場以外のことにも積極的に動かれる皆さんの姿が、何とも感動的でした。一本一本の木に施主である私の名前が入っていて「あぁ本当に自分の家が建つのだ」と感慨深い思いでした。家が形になってからは、造作での棚の配置や壁紙、照明等、設計士さんの細かな提案で、想像以上の素敵な家に出来上がりました。

東近江市 N様邸改修 平成27年4月竣工


お引渡しから半年が過ぎ、90歳代のおじい様に住み心地のご感想を頂きました。

住み心地
「築明治十九年の古い家。大黒柱、通し柱、地棟、鴨居をつかって、現代風の家にリフォームしてくださった。二階に個室、洗面場、トイレ等を造っていただきました。孫たちは、自分の部屋を決めて楽しく暮らしています。私は、一階の部屋をもろうて暮らしています。窓が東と南側にあります。朝日が入り、だんだん南に廻りますので健康によろしい。引き戸が二箇所あり、トイレが隣にありますので、便利です。快適いっぱいで百歳まで生きられそうです。田邊工務店さん有難うさん。」 

近江八幡市 N様邸改修 平成26年6月竣工

住み心地 

住み始めて8ヶ月になります。今も木の香りがし、また木の温もりを感じてとても気持ち良いです。天窓を提案して頂き家のちょうど真ん中あたりに取り付けました。朝起きた時にとても明るくて電気を消し忘れたのかと錯覚してしまいます。夏から住み始めましたが、風通し抜群で、とても涼しくエアコンを使ったのは、わずか数日でした。冬もエアコン一台で家中快適な温度を保ってくれて家のどこにいても一定の温度が心地良いです。朝、お布団からでるのがとても楽です。

印象に残っているエピソード
設計士の北川さんに何度も足を運んで頂き、細かく希望を聞いて頂き、かたちにしてもらい思い通りの家になりました。計画の段階で、実際に生活を始められているお宅を何軒も見学させて頂き、それぞれの好みの部分を参考にさせて頂きました。

大津市 M様邸新築 平成26年3月竣工

的場ツーショット
住み心地

家にいると木の香りとやさしい光につつまれて、ほんわか穏やかで、満ち足りた幸せな時間をすごせます。私たちの生活にあわせて設計してもらっているので、生活導線もよく、なんでも便利です。リビングから寝室への吹き抜けや和室の空中押入れなどの個性的なデザインも大好きです。勧めていただいた換気システムも、シンプルかつ機能性がよく、気に入っています。住みだして1年近くなりますが、今も桧や杉のよい香りがして、とてもリラックスできます。

印象に残っているエピソード
はじめて事務所に見学に行ったときに、社長さんが入れてくださったコーヒーがとても美味しかったことが印象深いです(笑)細やかな気配りのできる温かい会社なんだなぁという好感をもちました。家が建つまで、なんでもない顔をして高いハードルをひとつずつ丁寧に越えていってくださった、社長さんをはじめ社員さんや協力会社の皆さまの力、(プロ意識、人柄、知識、技術など)にはとても感動しました。キッチンやカウンター、棚やテーブルの設計を大工さんと設計士さんと一緒に現場で考えながらつくったのは初めての体験で、楽しく印象深く、よい思い出です。

東近江市 K様邸改修 平成25年4月竣工

住み心地
長年金物店を営んでいる店舗の奥が住まいになっていました。開口が狭く奥行きの長い住居スペースを便利に住み易くリフォームしてくださりとても喜んでいます。リビングで過ごしながらお店の様子を伺えるので落ち着いて食事を摂ったり家事をしたりと日々の暮らしを充実することが出来ました。趣味のミシンコーナーも設けていただきとても気に入っています。洗面脱衣室に取り付けられたエアコン一台でキッチン、リビングなど生活スペースが快適になり気持ちよく活動的に暮らしています。

工事期間中のエピソード
変形した不規則な建物のリフォームはたいへんだったと思いますが大工さんの経験と技術でスムーズに工事を進めてもらい完成したときは、とても感動しました。

東近江市 K様邸新築 平成25年 1月竣工

住み心地
快適です。以前の家にはもう住めないなあと主人と話しています。もっと早く建て直したら良かったと思う位ですが、
現在までになった住宅の進化もありまだまだ良くなって行くのだろうなあと思います。これからが楽しみです。更にもう一度新しい家を建てたい位です。現時点で充分満足しております。家の中に洗濯物を干せるスペースを作ってもらいましたが、とても気持ちよく乾いてくれてとても気に入っています。ロフトスペースの上手な活用法を今検討しています。

工事期間中のエピソード
次々と建物のかたちになって行く様子を見て感じられたことが、とても楽しかったです。基礎が出来たときには、
少し小さいかなと思いましたが、家が完成し実際に生活してみるとジャストサイズでした。

近江八幡市 K様増改築 平成24年8月竣工

住みごこち
冬は暖かく夏は涼しく本当にびっくりしています。以前の二部屋にも陽だまりがしっかり出来て、明るくなりました。
増築するのを何年も悩んでいたのがうそのようです。もっと早く田邊工務店さんとの出会いがあればと思いました。増築した部屋の近くにトイレを造ってくださり老人生活になった私たちにとって、大変便利になり助かっています。専門家としての設計力に心から感謝しています。

工事期間中のエピソード
設計担当の北川さんに何度も足を運んで頂き、細かく私たちの希望を聞いてくださり感謝のみです。
棟梁をはじめ、工事をしてくださった皆様がとても仲が良く、チームワークが抜群だと思いました。工事期間中は、現場に来てくださる皆様が家族のように思えてとても楽しかったです。暑い夏の季節に、本当に良くがんばってくださったのを今でも覚えています。ありがとうございました。

会社案内

有限会社田邊工務店
〒529-1401
滋賀県東近江市五個荘石馬寺町273

  • TEL:0748-48-5847
  • FAX:0748-48-6128
  • MAIL:info@tanabe-koumuten.com

 「緑の循環」認証会議に
よって森林認証された合法木材の
取り扱い店から資材の供給をして
建築しています。

Copyright (C) 田邊工務店 All Rights Reserved.